朝井リョウ 作「何者」

最近、朝井リョウという人が書いた「何者」という小説を読みました。 読んでみて就活の厳しさや人間の裏表などをよく知れて面白かったので今回紹介してみようと思います。 「何者」とはどんなストーリーなのか? 主人公は大学生の二宮拓人という男です。 彼は就活の時期を迎えており、同じように就活で苦労し... Read More